カラダにオタクになってくると、

今日は背骨周辺だなとか、

今日は肩甲骨だなとか、

今日は首からだなとか、

どの筋肉が張っているのか?

はたまたどの内臓から

影響が出ているのか、

そんなことわかってしまうのですが、

背中は本当に重要。

特にこの背骨(胸骨)の脇、

これがとても大事なんですね。

胸骨は、

いわゆる背骨(24個)のうち、

12個がこの胸骨で占めています。

ところでね、

西野式って知ってますか?(笑)

この西野式、

若いころはバカにしてたんです。

こんなことくらいでカラダが

健康になるはずもない。

と。

でも、今はすごくわかるんですね。

「一本スジが通った人」

なんて言いますが、

一本スジを通すにも、

このセンターでもある背骨が

通ってないと、

うまく循環していかないのです。

まさにエネルギーの通り道。

肩がこる、背中が張る、

呼吸が浅い、猫背、

やる気が出ない、

カラダがだるい等

全ては呼吸だったり、

胃をはじめとする

この胸骨の内部に収まる臓器

これから起因していることが

多いのだなと感じるのです。

と、いうことで、

ここ重要。

自律神経の調整にも重要。

①頸椎 ②胸椎←ここ ③④腰椎

意外と、腰が痛い、

張っていると思っている方でも、

胸椎側の方が多い。

とにかく、

頸椎、胸椎、腰椎

これはセットで!

足つぼマニア様は 足つぼ好きですか?