近視の人はやったことあるかもだけど、

この画像みたいにして、

被写体を見ると

視力が悪くてもよく見えるんだよね。

学生時代、

黒板の内容を見るときよくやったな。

ピンクのチョークとか見えにくいねん。

さて、

眼精疲労、視力の低下。

ご自身の「目の不調」は

PCやゲームのし過ぎ、

照明の明るさの調節不足、

近いところばかりを見る生活習慣。

目にとって悪しき行動をしていないのか?

これが眼精疲労を引き起こす要因。

そしてその結果としての、

視力低下があります。

まずは、

眼精疲労が起きている事実があれば

これらの「環境」を見直す必要もあります。

当サロンをご利用のお客様で

「視界が明るくなった」

「目がよく見えるようになった」

というお声をよく頂くんですね。

(※個人差がございます、100%ではございません)

私も経験したことがありますが、

夜、施術が終わった後、

街中のネオンが眩い事象。

これは、

恐らく滞っていた血流が、頭まで届き、

目を取り巻く毛細血管まで血流がよくなる。

こんなことが起きていると理解しています。

足指2指、3指にある「目」の反射区と、

親指の内側にある

「三叉神経」

の反射区。

そして、

首の反射区を私はしっかりと触ります。

さすがに

視力低下したものを、

上げることはできるとも言えませんが、

血流を上げることで、

軽度のお疲れでしたら

リカバリーもできると考えています。

ぜひ、プチプチ

小さい指先をやってみてください。

痛いです。

人差し指と中指ね。