星のラブレター

星のラブレター

スクールにお問い合わせいただくと、 いつも聞いているのが 「なんでうちなんですか?」 これを必ず聞いています。 いわずもがな、 割とうちのスクール生さんは 最初の問い合わせの段階で あつーいラブレターを書いてくださることが 多いのですが、 本当にいろいろなスクールあるし、 むしろうちじゃなくて 正統派のスクールもあって、 でもうちに問い合わせを頂くって 本当に心から感謝でしかないと思っているのね。 私もうまく表現できているのか? 私を選んでもらう理由、 私ができること、 ちゃんと伝わっているのか、...
足つぼ技の種類(西洋式・東洋式)

足つぼ技の種類(西洋式・東洋式)

どんなスタイルの足つぼが学べるのか?そんな話を今日はしていきたいと思っています。 足つぼの技術は、手の節を使ったり、棒を使ってやるタイプなど複数やり方があります。それぞれのメリットデメリットと当店の足つぼニスト養成講座で使う 技術についてお伝えします。 手の節を使うバージョン(台湾式・中国式等) 人差し指で「カギ」を作り、反射区を押していきます メリット・痛すぎず、程よい痛みと気持ちよさを得られる(お客様)・お客様の皮膚感覚やしこり等がダイレクトに伝わり、共感力のある施術ができる(セラピスト)...
【講座大解剖②】 セルフケアはとことん続けられる方式でよい

【講座大解剖②】 セルフケアはとことん続けられる方式でよい

講座は【最終目標】を 分けて作っています。 昨日は、 セラピストになる、 または お仕事に生かしたい方むけの講座について。 【講座大解剖①】 指にタコは作りたくない セラピストにやさしい棒とクリーム療法 仕事にする気はないんだけれど、 セルフケアを ちゃんとやっていきたい。 体質改善していきたい。 そんな方にご用意しているのが 楽してラクになるセルフケア講座 セラピスト養成講座内での、 自分揉みでは 人差し指より 少しだけ長い木の「棒」と 細棒と、太い棒がありますね(各432円) 足つぼ用のクリームを使っての...
【講座大解剖①】 指にタコは作りたくない セラピストにやさしい棒とクリーム療法

【講座大解剖①】 指にタコは作りたくない セラピストにやさしい棒とクリーム療法

私が足つぼの技術を習得しようと思ったのは、 実は「え?そんな理由?!」だったんですが 単にこちらの施術が受けてみたかった。 でも、予約が取れないなら、 スクール生になれば さすがに受けられるだろう。 そんな理由からでした。(笑) 受けたきゃ、それくらいはするよねぇ・・・・(笑) ま、私みたいなタイプは少ないとして、 それぞれの目的に応じたスクールを開講しています。 まず一つ目は、 将来セラピストになりたい。 または、 仕事としてカラダに関わる仕事をしている 足のことをもっと知り、 顧客満足につなげたい。...
卒業生のその後

卒業生のその後

当スクールを卒業後は 私の第一号生徒さんは、名古屋の方でした。 元々、私は「スクール」には興味がなくて、 足つぼ施術をしているのが楽しい人だったので 施術をしていたら、 毎月通ってくださっていた方が 「足つぼを教えてください」 と、言ってこられたのが最初でした。 最初は、初歩の初歩、 反射区についての講座、 それくらいしかできなかったんですが、 私も継続して施術人数の累計が増えていくにつれ 腑に落ちていったことも多く、 きっとこれが教えていくポイントになるのだろう そんな風に思うことが少しずつ増えていきました。...
どう本気?!本気のセルフケア講座とは?

どう本気?!本気のセルフケア講座とは?

本気のセルフケアでは、本気で足つぼのセルフケアがしたい!!!!と思っておられる方が対象です。そして、プロになろうと思っておられる方も必ずこの道を通っていただきます。(その理由もよかったら読んでみてください)では、本気と本気でないセルフケアってどう違うのか?(笑)そのあたりについて今日はお伝えしていきます。 本気のセルフケアは、、、、...