GW中の営業日更新しました

内臓からの「腰痛に」~天枢を

今日から6月に突入!

学校が始まる等、生活にも新しい動きが見える時期ですね。

色々と滞っていたことが一気に動き出すように、

私たちのカラダの中の滞りもきちんと順序立てて

整理をしていきましょうね!

6月は、梅雨が本格化していきます。

梅雨時期の統計を見てみると、

日照時間が減ること、

外に出られない日が増えて普段であれば

憂鬱な日々があるのかもしれませんが、

もう皆さんは大丈夫ですよね?

私は朝、4時くらいに起きて、

体操をしているのですが、

今朝は腰がとても痛くて、

原因は胃の滞りでした。

これ、まさにこの時期に多くある

GWから今の時期にかけて憂鬱になる毎年のシリーズ。

おへその横をぐるりと一周触っていくと(やさしくね)

おへその真横がカチカチに。

押すと痛いのですが、

ここが「天枢」という経絡になります。

先日鍼の先生にも教えてもらったんですが、

ちょっと免疫力が下がってるね。とのこと。

ここをやさしく押さえながら、

深呼吸をしていると「胃」にピリピリと信号が走り、

あぁ、鈍痛・・・・でしたが、

しばらく繰り返しているとあら不思議!

痛みも消え、腰の痛みも和らいでいました。

ちょっとした

押さえ+呼吸という自然の力を内部から入れることで

内臓の刺激ができてしまう。

腹部なのでグリグリ押すのは

控えてほしいのですが、これ、結構体感よかったので、

今の時期にお試しあれ♪

ちなみに、感染症予防などの

免疫力アップする臓器は「脾臓」

脾臓の機能を高める時間は

朝の9時~11時が最も高い時間と言われています!

ぜひこの時間に、足つぼや、ヨガ等

カラダの中のよどみを取る活動をすることは

とってもオススメですね♪

あわせて読みたい
内臓の時刻表②どんなことが起きる? 当店の予約の【時間帯】選び方の一つとして 提案している「臓器が活発になる時間」を見越しての ご予約 以前、こんな記事も書きましたが、 https://kyonotsubo.com/2018...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マニアックな人のアバター マニアックな人 足つぼマニアの研究室 室長

国内外問わず500回以上のリラクゼーション巡りで見えたものを発信。
もともとマッサージや足つぼをしてもらうのが好きで(笑)
様々な療法を渡り歩きまして使ったお金を現在指導者・企業様へのアドバイザーとして還元しています。

目次