【満員御礼】2024年2月・3月度 東京出張施術 

こういうステップを踏んでいきます

皆さんはこんな経験はありませんか?


へとへとに疲れて、
マッサージに行って「あーめっちゃすっきりした~」と思う日。
マッサージに行って「その時は気持ちいいんだけどね・・・」と思う日。

実はセラピスト側も
「今日は疲れ残ってるだろうな、、、」を自覚して
一人反省会をしているものってご存じでしたでしょうか(笑)

反省会をしまくった結果、
当店ではこういう作業工程で見ているというチャートを作成しました!

STEP
ホップ

コリ・硬さを取り除く
冷えたり、凝り固まった足を柔らかく、あたたかいを目標に。

ガチガチに固まった足には、
冷え・むくみ・歪みが混在しています。

マトリョーシカのように、
一層一層はがして、本来の足を確認していく作業です。

STEP
ステップ

むくみの改善
凝り固まった足が緩み、全体的にリラックスしている状態。

次のステップとして、血液に戻り切っていない余計な水分、
乳酸などをリンパ節に流していくステップ。

STEP
ジャンプ

歪みを補正
コリやむくみが減ってくると、
骨格や、足の可動域などをとらえやすくなります。
このステップにくると、骨格や関節の癖を把握することができるように。

脳へ、正しい位置の伝達を行います。

左より 
1回目:足裏硬い・ムクミあり →硬さの除去      2回目:むくみあり →むくみ解消

(※40代、OLさん、同一人物の画像を利用)


基本的に、最初のステップ状態でお越しいただく場合、
「その時は気持ちがいいんですけどね・・・」という状態に陥りやすく、
当店としては、少なくとも数回、リピートしていただく必要があると考えています。

凝り固まった状態は、すぐに戻ります
ある程度、柔らかいふんわりした足裏が当たり前になるまでは
すぐに戻りやすいので、継続利用しないと正直もったいないとおもいませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マニアックな人のアバター マニアックな人 足つぼマニアの研究室 室長

国内外問わず500回以上のリラクゼーション巡りで見えたものを発信。
もともとマッサージや足つぼをしてもらうのが好きで(笑)
様々な療法を渡り歩きまして使ったお金を現在指導者・企業様へのアドバイザーとして還元しています。

目次