店主の憂鬱(Regret-つり革のダンスショー)

店主の憂鬱(Regret-つり革のダンスショー)

さて、22歳の冬に第一弾の不調が訪れます。 正月休みに実家に戻り、 私が帰るからと親の知り合いが 私にホールのアップルパイを 用意してくれていました。 とあるサイトによると一切れ100g当たり、304kcal12切れがホールと考えると・・・2,432kcal… 私は全く記憶にありませんが、 その日、そのアップルパイを ペロッと一人でホールを食したそうで・・・ 両親は正直びっくりしたそうです。 翌日、 朝、カラダがだるくて起き上がれず、 高熱が出ていることを知りました。 せっかくの地元での正月休み。...
店主の憂鬱(Regret-続20代)

店主の憂鬱(Regret-続20代)

店主の憂鬱(Regret-20代) 目に影響が出はじめ、 やっぱり寝てないのがダメなのかな・・・ 少しずつやっていることが 人間らしくないことに気が付き始めます。 そういわれてみれば、 全然ひくことのなかった風邪もひきやすくなったし、 24歳をこすと、 お肌の曲がり角っていうし? そういえば最近、会社の人に 「お前、かわいい日とブスな日の差が激しい・・・」 ↑今思うと、超セクハラな ことを言われたりして、、、、 まぁ事実だし、 落ち込むしかないですよね・・・(汗) この頃、 一人で生活するのにも慣れてきて、 ただ腹の底にある感情、...
店主の憂鬱(Regret-20代)

店主の憂鬱(Regret-20代)

20代に入ると、 大学卒業するまではよかったのですが、 高校時代にやらかした件が 気になっていました。 目! イギリスに高校時代留学していた私は、 破れたコンタクト(ソフト)を 言語もわからないので コンタクトってどうやったら作れるのか? どうしたらいいのかわからずに 破れた状態で無理やり(汗) 装着して生活をしばらくしていました。 結果、もちろん目は痛い。 視力は破れたほうだけ悪くなる。 そんなことを経験した状態で 大人になっていました。 とはいえ、 まだ若いので、 まぁいいか。 矯正したら大丈夫だし♪ と悠長に構えていました。...
店主の憂鬱(Regret-10代)

店主の憂鬱(Regret-10代)

店主の憂鬱という連載記事を 始めることにしました。 そんなに掲載としては長くなはいですが、 現在の身体に至るまで、 過去のいろいろなサインが出ていた時に なぜ気づいて修正してこなかったんだろう? あの時の、あれ・・・について 書き記すための連載記事です。 お時間の合間にでも読んでいただき、 皆様にも置き換えて読んでいただければ幸いです。 プラスの積み重ね?マイナスの積み重ね? 積み重ねてきた結果が、現在にあるという話から 興味を持つと、相当はまる性質 私の原型は、10代の頃から。 というか、10代になる前からかも。...