プロとしてお金いただいて、足つぼできるよ!

プロとしてお金いただいて、足つぼできるよ!

昨日、約30時間にわたる 足つぼのプロ養成講座が終了しました。 プロ養成講座は、 文字通り、この講座受講後、 はい、プロとしてお金をもらって足つぼできるよ! というところまで持っていくのが 当店の目的であり、ゴールです。 とはいえ、 十分行けるよ!と話しても 「たになか先生は、どこかで修業されたんですか?」 「先生ところでしばらく修業させてください」 「本当に、これで大丈夫でしょうか・・・?」 なんて、 自信のない発言がちらほら毎回。(笑) まぁなぁ、わかるけれども。 人に雇ってもらったとしても、 誰でも初めてお金をいただく日は...
日本人と韓国人の見分け方

日本人と韓国人の見分け方

スクール生さんから いただく質問の中には、 「ヒュー・・・・その視点なかったわ」 というものがたくさん含まれていて、 教えるということは、 また新たな視点をもらえるありがたい機会だと そして、まだまだ知らない世界がたくさん。 そんなことを思い、 教えられることばかりだわと 毎回スクールの度に やっぱりエネルギーの交換だよなぁと 興味深く一日を終えます。 これまでに いろいろな業種の方、 専門家の方がスクールに来られて 質問いただいた話を 少し書き記していこうと思います。 外旋・内旋 昔、インドネシアに滞在したときに...
尾骨を触る理由~形状が特殊なかかと

尾骨を触る理由~形状が特殊なかかと

尾骨の足裏反射区は かかとの、最後部にあります。 かかとの真後ろ。縦一筋のラインを言います。 ここは、骨の形状が ちょっと特殊ということもあって、 なかなかうまく触れないポイントでもあります。 とはいえ、 昨日のブログで、 女性にとってとても大切な 反射区であることをお伝えしていますので こちらにも目を通して欲しいのですが、 尾骨を触る理由 骨の形状がちょっと変わっているんですね。 知らないで触ると、 自然と外側にずれていきます。 カメラを下にして、かかと部の施術を撮影しています。 本当はまっすぐ、...
尾骨を触る理由

尾骨を触る理由

今日、スクールで、 「尾骨の反射区の触り方が難しい」 と言われたので 色々と自分なりに何が難しいのかを考えた。 そもそも 「尾骨」の反射区が気持ちいいのか わからん。 これが前提にあるので、 余計にわかりにくいのかもしれない。 尾骨とは、 脊椎の一番下にある尻尾部分です。 横からの方がイメージしやすいよね? 名残と言った方がいいのか。 もし自分に尻尾があったら、 ここというポイントは なんとなくわかりません?(笑) そこです。 通常はここがだるいということも 少ないのかもしれませんが、 例えば生理痛のきつい方、 子宮後屈と言って...
触られただけで「もう気持ちいい!」と言われる足つぼニスト宣言

触られただけで「もう気持ちいい!」と言われる足つぼニスト宣言

今日はセラピスト養成講座の第一日目でした! スクール 実は、 その期によって、 重要なポイントは全くぶれもないんですが、 伝える方向、 伝える順序や、 進め方変わります。 本当にメンバーの経歴が毎回様々です。 今思うと、 その昔は全くの初心者の方を教えることが 多かったのですが、 現在では 既にセラピストとして生計を立てておられる方、 他のスクールで習得された方の セカンドスクールとして 使って頂いていることもあり、 生徒さんの組み合わせによって 伝え方、習得状況、お悩み事等も異なるため どう説明始めようか?...
星のラブレター

星のラブレター

スクールにお問い合わせいただくと、 いつも聞いているのが 「なんでうちなんですか?」 これを必ず聞いています。 いわずもがな、 割とうちのスクール生さんは 最初の問い合わせの段階で あつーいラブレターを書いてくださることが 多いのですが、 本当にいろいろなスクールあるし、 むしろうちじゃなくて 正統派のスクールもあって、 でもうちに問い合わせを頂くって 本当に心から感謝でしかないと思っているのね。 私もうまく表現できているのか? 私を選んでもらう理由、 私ができること、 ちゃんと伝わっているのか、...