卒業後の進路(セラピスト養成コース)

卒業後の進路(セラピスト養成コース)

卒業後は、どのような活躍の幅があるのか? 多くは、自宅サロンや、イベントなどで 足つぼニストとして、 またご自身ですでにお持ちの技術と合わせての 開業をされている方もいらっしゃいます。 どのような形でのライフスタイルに取り込みたいか? 等も ご自身の強みと、技術の特徴をズバッと言語化し、 差別化した店舗づくりのプロデュースをしております。 京都市内、大阪府、滋賀県、奈良県、西宮方面、姫路方面 卒業生がサロン開業中。 そのほかにも、リラクゼーションサロン勤務、 医療従事者、美容師さんなども当店で学ばれています。 あなたに合った、...
【理念】セラピスト養成コースの考え方

【理念】セラピスト養成コースの考え方

当店のプロコースは、 セルフケアコース(自分揉み)の受講後、 プロ/セラピスト養成講座(他人揉み)を受講いただく 流れとなっています。 これには理由があり、 理念:顧客満足度の高い、足つぼ施術を提供する 顧客満足度とは、 例えば当店でいうと 「その場限りではない、スッキリ感と満足感」 (↑あくまで、うちの店の場合です) ※スクールでもお伝えしていますが、セラピストにより求められることと、打ち出していくことは異なります。 それを目指すと、個人差はありますが、 痛みを伴う施術内容になることも多く、...
ケア講座は、1.5時間の全12回に

ケア講座は、1.5時間の全12回に

募集をぼんやりし始めていますが、 まだまだご説明できていないことが多いので、 しばらく語っていきますね。 【メニュー】私も知らない、私を知る セルフケア これまでセルフケア講座は、 トータル10時間の講座で、 5時間 X 2日 通っていただく内容でした。 5時間ってまぁまぁな時間でですね、 この時間があったら 京都から仙台くらいまで行けてしまうんですね(+o+) それはそれでいいんですけれど、 私だったら、 「一気にやっても覚えてないわ!!!!」 と思ったんですね(苦笑) と、言うのも、個人的に受けた講座があって、...
【メニュー】私も知らない、私を知る セルフケア

【メニュー】私も知らない、私を知る セルフケア

2月4日(火)10時~「排水溝のぬめり取り」 立春 運気の変わり目にスタート 基本ゾーンと呼ばれる、排泄ゾーンからスタートします。時間がなくても左右の基本ゾーンだけでもやると違います。そして足の基本となる反射区たちばかりで、むくみ、冷え対策はもちろんのこと、足首が埋もれてない方はここがぬめっているので是非始めましょう。#副腎  #腎臓  #輸尿管 #膀胱 #尿道  2月21日(金)10時~「鼻で候」...
新しい自分にリニューアル♪【立春スタート(2/4)】私も知らない、知らない私を知るセルフケア

新しい自分にリニューアル♪【立春スタート(2/4)】私も知らない、知らない私を知るセルフケア

お待たせしております! ようやく立春からスタート準備が整いました。 私も知らない「私」を知る。 普通の足つぼのセルフケアでありながら、 きちんとセルフケアが続くように 内容を組み立てました。 夫にね、 「セルフケアとかほんまに皆したいのかな?」 と質問したんですね。 すると、即答。 「そら!セルフケアしたい人はたくさんいてはるよ!」 心強い言葉でしたね。 というわけで、2020年、この企画を作りました。 一気には仕事もできないのでボチボチ小出しにしていきます。 必要な個所だけ学べる よく整体とかマッサージで、...
スリッパとルームシューズ比較

スリッパとルームシューズ比較

アメブロからの救済記事です。 冬の時期は、スリッパなどをお家で履いている方も 多いのではないでしょうか? 足つぼマニアは断然 「ルームシューズ派」 それにはこんな理由があります♪ 脱げないように 変に力が入る「スリッパ」 ほんのすこしの時間くらいはいいんですけど、 スリッパってかかと部分がないため、 足は無意識に脱げないようにへんなところに 力が入っています。 …気になるなら一回やってみ? 通常、歩く時のベストの歩き方(体重移動)は 一般的にこういう歩きかたと言われています。 かかと→小指球(小指下外側)→母指球(親指下)...