夫よ、無理するな(奥様はセラピスト)

夫よ、無理するな(奥様はセラピスト)

うちの夫は、スマホなくても生きていけるタイプですが、 朝ごはん食べた尻から何かを検索しているのを発見。 ・・・・ 画面を覗き込むと・・・・ で、甲を押さえている。 私「痛いの?なにしたん?」 夫「痛くない」 私「なんでみてるん?」 夫「別に」 お母さんと子供の会話です(苦笑) 元々夫は甲が高いのですが、 仕事に履いていく革靴も、 甲がしんどいしんどいと言っています。 朝の段階だったので、 私もちゃんと話が聞けていないものの、 このあたり、夜ちょっと足を見ていく大切さ。 ちょっとしたSOSが出た段階で、 何かを変えていかないと...
カラダ、ねじれてません?

カラダ、ねじれてません?

使いすぎて、疲労が発生するケース。 使わな過ぎて、むくみなどの不調が発生するケース。 カラダというものは、 右と左、 全面と背面 上と下 相反するゾーンと引っ張りあい、 補完しあって成り立っています。 よく思うのが、 片方の足を「使わな過ぎて」、 逆の足が力みすぎているケース。 そこから捻じれが起きて、 次は、使えていない方の脚側の上部でバランスを取ろうとする。 人間ねじねじですよね。 カラダでもこういうことが起こっています なかなか自分ではわからないことですが、 どちらか片方の脚で、 立とうとしていたり、...
技術名:塗り絵の下ごしらえ

技術名:塗り絵の下ごしらえ

骨の際をしっかりとたどることで、 丁寧に縁取りをしていきます。 硬くなってしまった、 また本来きちんと動くはずの 筋肉をごくごく普通にカラダを動かすだけで、 筋肉が使えるようなイメージをして 施術は行われています。 カチカチの筋肉は、 すっかり骨に癒着しちゃって動かそうにも 動かしているつもりで、歩いただけではしっかりと動かない。 それを少しずつ緩めていくのがストレッチ。 本来、関節部で左右、前後に曲がって、 その先に付着している筋肉が伸びたり、縮んだりして、 歩けたり、着地したり、前進力になったりする。...
足つぼで得られる3つのゴール

足つぼで得られる3つのゴール

体質改善 足つぼは、すでに著書もたくさんあり、 ご存知の方も多いかと思いますが、 体質改善(特に、基礎代謝アップ、生理機能改善、消化器系の状態) これらにとても相性がいいと思っています。 癒しや、疲労回復 私は数多くの足つぼやリラクゼーションサロンに通った経験がありますが (現在も通います) その大きい目的はこれでしたね。 自分では取り切れない「疲労」を人の手によって、 取り除いて欲しい。 そこから得られる癒しのような。 自分でやるのと、人にやってもらうのって 不思議と全然違います。 いわば、自分ゴホウビですね。 美脚・ダイエット...
【こんなことありませんか?】その時は、気持ちがいいんですけどね

【こんなことありませんか?】その時は、気持ちがいいんですけどね

私も、皆さんと同じで。 いや、皆さんよりもずっと足つぼサロンには数を生き続けているので(笑) その気持ち「めちゃくちゃ」わかりますよ!! でも、もう隠さないわ。 リラクゼーションサロンというものは、 そういうもんだと諦めてください。 特に、安価の店や、たくさんのスタッフさんを抱える店は。 もちろん、その中にも 「ワタシは絶対にこのお客様に最高の満足を!」 と、思っているセラピストさんも多いとは思います。 でもね、 たった一回で、それもたった一時間程度で、 しばらくは「効き目があった」と感じられる足つぼがあるとすれば、...
ZOOMでの事前カウンセリング

ZOOMでの事前カウンセリング

ここ最近、初回の方には ZOOMでの事前カウンセリングを行っています。 これはお客様のご来店時の滞在時間の短縮が目的でしたが、 やってみて見えたことを今日はシェアしたいと思います。 はじめての場所・はじめての面会 ブログやSNSを見て、うちに予約をしよう! と、いざ決めてもらっても、 やっぱり初めての場所だったり、初対面になるので 緊張しますよね。 私も含め、人は安心をしないと本音をなかなか話さない特徴があって 「どんな目標がありますか?」 とカウンセリングシートに書いてもらっても 本当の理由はもっと表面的なところではなく、...