施術中、痛いので緩めてほしいと言う基準とタイミングは?

施術中、痛いので緩めてほしいと言う基準とタイミングは?

「痛いほど、よく効くんですよね?」 「我慢する方がいいんですよね?」 このご質問も多いですね。 答えは「NO」 痛すぎる時、カラダは筋肉反射が起きて 肩や首、あごなど無意識のうちに力が入っています。 そんな状況で受け続けていても 仮に足は終わった後に スッキリしていても、 上半身に筋肉疲労が残り、 結構疲れちゃった・・・ ということが起こります。 施術者側では 足裏を触りながら、足裏におきる筋肉疲労具合を 確認しながら施術はしていますが、 お客様の自己申請もお願いできれば 本当に意味のある施術として味わうことができます。 もし、...
手羽先の筋肉実験(面白い)

手羽先の筋肉実験(面白い)

文献を調べている毎日です(笑) そのため、目と頭をめちゃくちゃ酷使していますが、 そうなると自ずと 頭が痛くなります。 ここ最近少し冬らしくもなってきているので、 肩や首の筋肉も滞りがちなのがわかりますしね。 そんな時に、マッサージも然りですが、 ストレッチをすることが大切だとお伝えしています。 上記の動画を見ていただくとわかりますが、 面白くないですか??(笑) ピンセットでちょちょいと引っ張るだけで、 足が伸びる筋肉、縮む筋肉があり、 しかも「ちょちょい」ですよww 足つぼでもそうですが、...
【足つぼニスト養成講座・卒業生からの声】やっぱり足を揉むのが好き♪

【足つぼニスト養成講座・卒業生からの声】やっぱり足を揉むのが好き♪

先日、施術が終わり、 チラッとメッセンジャーを確認したら、 スクールの卒業生さんからのメッセージ。 卒業後、 色々活動し始めているのは なんとなく彼女のSNSが入るので知っていました。 ほんとに最初は、 知ってもらうところから そこを積み重ねていくことが大切で、 スクール卒業後すぐにエンジンふかせるか ふかせないか。 なんらしかないアクションを すぐに始めるは原理原則。 それが必ずしも、 SNSをするとか、 出かけるとか、人に会うとか、 そういうことではなくても、 手を動かして、 『自分は足つぼやっています』 と、...
免疫力のあげ方

免疫力のあげ方

コロナウイルスが世界的に猛威を振るっています。 普段はそんなに意識をしない私も、 さすがにここ最近は 手洗い・うがい・マスク と、 万全の体勢で生活をしています。 あと、なるべく人混みに出ないとか、 できる限り不必要に人と接触をしない生活を 送ろうと心がけています。 最低限やることをやって あとは自分で自分をある程度コントロールするしかない。 その足つぼマニア的方法を今日は このブログでシェアしたいと思います。 免疫力をあげるって? 免疫力をあげることが大切だと テレビやネット情報でも耳にします。 免疫力をあげるためには、...
関節ケアはこのコース

関節ケアはこのコース

関節って、 いわゆる「ジャンクション」 高速でいうところの 高速道路の路線同士を接続する箇所 そう、上方向、下方向に延びる 骨と骨との交差部分。 道路でも、こういうジャンクションって 渋滞しやすいと思います。 それと同じで、 この関節(ジャンクション)はとっても 溜まりやすい箇所の一つです。 このあたりを丁寧に交通整理する施術。 それも当店の一つの概念です。 昨日も 初めて「骨抜きコース」を受けてくださった 月一通ってくださっているお客様。 当店、アプローチする箇所がいくつかポイントがあり、 お任せ!と言っていただける場合、...
【イタリア】ファンゴ療法

【イタリア】ファンゴ療法

世界中の療法を受けるのが 生きる趣味になっているアタクシ(笑) 世界三大療法としては、 「ユナニ医学」 「アーユルヴェーダ」 「中国医学」 と言われていますが、 私もまだまだ勉強中なので、 間違っていたらごめんなさい。 ただこれらの共通点は 自然治癒力と病気の予防 これを重要視をしているといわれています。 では自然治癒力を高めるために、 また、 病気の予防をするために、 毎日のケアとしてできること。 古く、どの人種も寸分違いなく、 その土地にある自然のものを生かしている。 … 生活の知恵で育まれてきたそれを体験する。...