大は小を兼ねない設計

大は小を兼ねない設計

今、この靴結構人気なんですが、 皆さんの大誤認。 小さい靴より、サイズは大きいのを履くが良し。 本当にご来店いただけないのが残念過ぎる・・・涙 実は、少し幅が小さめ(体感的にかもしれないけれど) に作られているので、 私がいつも話している大は小を兼ねない設計。 ということもあり、 通常より少し大きめサイズを買われる方が多いものの、 サイドがぴったりフィットする 紐靴なので、しっかりと靴の胴回りを調整できるため 歩くときに前滑りをしにくく、 歩きやすい設計になっています。 ほかにも白のスニーカーはあるんですが、...
店主の憂鬱~薬は処方されても飲まなくなったキッカケ

店主の憂鬱~薬は処方されても飲まなくなったキッカケ

店主の憂鬱~入院 入院に至った引き金は、 抗生物質を飲んだことだったと私は思っています。 ずっと確かに体調不良で、 その段階から腎臓なのか?肝臓なのか? そのどちらかの調子は明らかに悪くなっていて、 そのころの体調不良をあげると まず月の半分は生理前症候群。(使い物にならない自分が15日間はいる) 寒い。 あごニキビ。 倦怠感。 足のむくみと、ふくらはぎがカチコチ。 生活は、 毎日朝は甘い菓子パン2個。 昼はコンビニ弁当、またはその辺でお弁当を買う。 夜は一人の時はチョコレート、ケーキ、パン。マクド。アイス。 外食ももちろん多い。...
店主の憂鬱~入院

店主の憂鬱~入院

「とりあえず、外来の時間になっているので外来で受診してもらいます」 店主の憂鬱~熱が2週間下がらない またさっきとは別の種類の点滴を打ちながら、 コロコロと引いて待合室へ向かう。 待っている間に点滴もなくなり、 その辺にいる看護師さんに点滴が終わったことを告げたものの、 なかなか来てくれず。 気づいたら血が逆流し始めた。 それを見て、気分がまた悪くなってフワッと倒れた。 「もう、こんな苦しいカラダは嫌だ」 そう思った。 無事外来で診察してもらうことになり、 開口一番言われたのが 「なんでここまで我慢したの?」...
店主の憂鬱~熱が2週間下がらない

店主の憂鬱~熱が2週間下がらない

この話の続きです。 店主の憂鬱(Regret-つり革のダンスショー) つり革のダンスショーを繰り広げて 数日後の朝方、強烈な吐き気と、背中の痛みで目が覚めた。 時計を見ると3時くらいだったでしょうか? これまでにない痛みと、 熱が下がらない恐怖。 気づかないふりをしていたけれど、 どう考えてもカラダはおかしい。 つり革のダンスショーの時もそうでしたが、 高熱が薬を飲まないと2週間近く続いていて、 まともな思考回路もない状態。 誰にも頼れず、実家に電話をかけます。 親も寝ているのでなかなか電話に出ない。 やっと出た。...
【考察】青竹踏みと足裏健康マットの用途の違いについて

【考察】青竹踏みと足裏健康マットの用途の違いについて

コロナ前に、通っていた整体院の先生がブログで書いていた話。 足つぼ用のマットについて、 「突起が付いている必要がない」 「昔ながらの青竹踏み」 これをただただ骨の在り方を踏みしめながら感じる。 (文章をそのまま転記せず、わたしの解釈のまま敢えて書いてみました) という説について、 確かにそうかもなぁ~と、ちょっと通常の青竹踏みに乗りながら 感じてみた考察を書きたいと思います。 結論からいうと、 本当の最終的な意味からいうとゴールや目的は同じです。 ↑これは忘れないでね。 アーチを【地道】に形成し、正しい足の形を【コツコツ】と...
足の脈、取れますか?

足の脈、取れますか?

病院に行ったときに 脈をとられることがあります。 以前、当店でも フィリピンより講師を招致し、 フィリピン式脈診講座を開催したことがありますが、 脈診と言って、 脈の打ち方、場所によって どの臓器の動きがあまりよくないかというものが わかるんですね。 それがね(笑) 足って特にね!!!!! 手よりね!!!! 脈が取れないんですよ!!!!(爆) もし脈が取れない状況でしたら、 それがムクミだったり、老廃物の溜まりだったします。 脈をとれるようになるには、 ゴミとして残りやすいものを入れるのをなるべく減らし、...