鼻

一旦風邪をひいたり、花粉症の時期になると 急に存在感が増して我々にアピって来ますよね。 詰まったり、 鼻水が出たり、 むずむずしたり、 頭部に存在するため、 連動して頭の回転も遅くなったりするので、 ぜひ、この反射区を覚えてほしいものです。 反射区 鼻の反射区は、 親指の外側、上部に存在しています。 前頭洞の反射区とも近く、 鼻の諸症状が出た場合は、前頭洞と一緒にケアしてみましょう。 指のゾーンは面積が小さいので触りにくいですが、 棒を使って、ステッチ編みの要領を使いながら 小さく、小さく。細かく丁寧に揉んでみましょう。...
腹腔神経叢

腹腔神経叢

足ツボって、聞いたことのない臓器・器官の反射区名がたまーに出てきますね。 その一つでもある「腹腔神経叢(ふくくうしんけいそう)」 これは、みぞおちあたりにある神経の束を指します。(別名太陽神経叢・ソーラープレクサスとも) 普通、こんなところ意識することなんてほとんどないとは思うんですよ。 この神経叢は、腹腔にある「胃」「肝臓」「腸」などの働きを司る神経の束になります。 このことからも消化に関わってくるので、腹部にある内臓機能の不調を感じる時にはセットで揉んでほしい反射区の一つです。 反射区...
【2/10金】【早期申込み特典付き!】残1/一生使える「靴選びのコツ」シンデレラシューズの探し方講座

【2/10金】【早期申込み特典付き!】残1/一生使える「靴選びのコツ」シンデレラシューズの探し方講座

ミニ講座のご案内です! 毎年、2月10日は「フットの日」ということで、お久しぶりのイベント開催です! ご予約はこちら アメブロでも書いていますので詳細はこちらどうぞ! 靴にまつわる「お困りごと」 足つぼを施術しながら、お話を伺うと靴にまつわる「お困りごと」は本当に多いです。...
臓器の時間割

臓器の時間割

東洋医学の観点から各臓器が活発になる時間帯というものが存在しています。 約2時間ずつ、24時間割り振りされています。 信じるか信じないかはさておき、ぜひこの概念を頭の中に入れておいてください。 「子午流注(しごるちゅう)」 寝てようが、起きていようが、カラダの臓器は24時間働いています。 「子午」とは、時刻を指し12の干支で割り振ったもの。 (丑三つ時みたいなやつ)「流注」順番に巡っている血液とエネルギーの流れを指しています。 ちょっとわかりにくいので、各臓器の担当時間割は下記の通り。...
ストレスをひとまとめにしない

ストレスをひとまとめにしない

昨日一日施術が終了し、 そのまま京都駅から新幹線に飛び乗って 東京に来ています。 夕方18時台の新幹線に乗車すると 20時台には東京に到着。 本を読んだりしていたら、 あっという間です。 東京くらいなら、 私にとっては全く「日常」に等しいレベルなんですが、 それでも「宿」どうしよう。 とか、ちょっとは選択するということになります。 ストレスをためやすい人は、 こういうちょっとしたストレスの積み重ねが 「しんどいわぁ」 につながっているので、 例えば定宿を決めておくとか、 値段で決めるとか、 快適さで決めるとか。...
たになか式・足つぼラボとは

たになか式・足つぼラボとは

たになか式・足つぼラボとは、 足つぼ好きが高じて「足つぼセラピスト」になり、 足つぼの 「なぜ?」「なぜ?」を 掘り下げて作り上げた 完全オリジナルメソッド。 そもそもが 顧客目線からスタートしているため、 基本の足つぼ技術はもちろん、 顧客様が求める 「多様な触り方・正しい強度・知りたい知識」を 習得していきます。 技術は本来 一度体得すれば、一生もの。 自分で自分の健康管理として、 ご家族のケアの一環として、 お仕事のプラスアルファの知識として、 足つぼセラピストとして、 いつでもどこでも 自分も周りも健康になっていく。...