GW中の営業日更新しました

【春】目から?消化器から?5月病?

皆様、GWも後半戦に突入し、
そろそろ遊び疲れが出ている頃なんじゃないでしょうか?


そういうアタクシも、疲れがどっと出かけていたので
昨日仕事帰りに足つぼへ♡

やっぱり足を労わるってとっても素敵。

この3日間ほど、

急に天気もよく、絶好のお出かけ日和になってことで

お疲れの質も、少し変化を見せているような気がしています。


それは・・・?


 太陽を多く浴びることによる 「疲れ」

② 外食が増えることによる 
「内臓(特に消化器)疲れ」

 仕事が始まる、行きたくない!と思わせる 「5月病・・・?」


実は足つぼは、
これらの対処がお得意なんですね。

目の反射区は、

「目」「視神経」等 に集まります。

目と足指は、いわば遠くて関連がないように思えますが、
足つぼをすることによって
「目が見えやすくなった!」
「視野が広がった!」

と、血流がよくなったことによって
目への血流供給量が増えていることがうかがえる声が多いんです。

消化器系の反射区は、

「胃」
「小腸」
「大腸」
「肝臓」
「脾臓」
「膵臓」
「十二指腸」など

足裏に多く反射区が存在し、

人によりお疲れ箇所も異なります。



足つぼを始めるととたんに

「ぎゅるぎゅる」と胃が鳴り出すように、


足裏 vs 内臓 は


つながっているということを


体感レベルで確認させてくれるのです。


食べ過ぎると、内臓から背中側のコリになり、

全体的に重ダルイ状態にもなりますね。


で、食べ過ぎてない?

BBQとか、焼肉とか、
飲茶とか、
小籠包とか、
飲茶とか、
燕のスープとか、
マンゴープリンとか、
エッグタルトとか、
水餃子とか
食べ過ぎてませんか?(笑)

↑オイ

そうそう、あとね、

五月病を思わせるような、

気分的な問題も出ますね。


痛みというか、

奥底にずずずーーーんとくるような

重たい刺激を

得られる深いところにアクセスする反射区。

「腹腔神経叢」
「甲側」
「頭」


の反射区を

全般的に触ることで

穏やかな気持ちになることができる不思議。

イライラした時、

モヤモヤした時に


大変オススメなんですけれど

みぞおち、丹田そんなところを整える。


これも消化器系と、深く関連しています。

要するに、

遊びすぎ、食べ過ぎは

精神を病むこともある。

ゴールデンウィークが過ぎると、

夏に向かって湿っぽく、

天気も悪くなりはじめます。

精神的な安定は、足元から。


今から、対策を。


京都駅店のご予約はこちら

烏丸店のご予約はこちら





よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マニアックな人のアバター マニアックな人 足つぼマニアの研究室 室長

国内外問わず500回以上のリラクゼーション巡りで見えたものを発信。
もともとマッサージや足つぼをしてもらうのが好きで(笑)
様々な療法を渡り歩きまして使ったお金を現在指導者・企業様へのアドバイザーとして還元しています。

目次