体調が天気に左右されるYouにオススメのアプリ3選

体調が天気に左右されるYouにオススメのアプリ3選

お正月から大雪だったり、今日もも朝から京都は雪。 寒いし、ここ最近の気圧のアップダウンもすごいらしい。 最新Youtubeアップしました♪ 私も40代を過ぎた頃から、この気圧や天気によって体調の移り変わりを感じるようになってきた一人。 たまに夜中目が覚めるしね・・・涙 (スマホ見過ぎだろ) 交感神経と副交感神経のバランスが崩れる すると心身に支障をきたします。 交感神経とは、 ココロとカラダの状態を活発にする 副交感神経とは ココロとカラダの状態を休ませる働き。 この二つが絶妙なバランスを保ちながら 働いているおかげで、...
冬の便秘対策

冬の便秘対策

便秘にも季節ごとの特徴があるってご存じでしょうか? 冬は特に寒くなるので、便秘になりやすい傾向があるといわれており、寒いトイレで血管切れないように(苦笑)注意喚起されているくらいです。 血圧の急上昇にもつながりますしね。 そんなわけで、冬の便秘を防ぐ方法をいくつかご紹介します。 寒いと圧倒的に運動量は減ります。出かけるのが億劫になったり、運動習慣のペースがスローになったりと思い当たる節があるのでは? そうなると、当然腸の動きも低下し、動きにくくなる傾向があります。 夏に比べて、喉も乾きにくいこともあり水分量が減ります。...
【痛い足つぼ】本当に意味あるのか?

【痛い足つぼ】本当に意味あるのか?

ご存じの方も、 ご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、 元々私は 某世界一痛い足ツボ・近澤式足つぼの技術を習得して、 足つぼ屋になった経緯があります。 2012年頃から 足つぼ施術をスタートし、 世界一痛い!足つぼとかって 痛い足つぼ好きだったこともあってスタートしました。 個人的には、 痛いのしか効かないようになっていたんでしょうね。 でも、本気の足つぼを受けると、 痛いのなんの…(涙) 中途半端な施術だったら、 ここまで自分のカラダがここまでSOSを出しているとか 絶対に気が付かなかったと思っています。...
足首(股関節・首・生殖器系)

足首(股関節・首・生殖器系)

足首周りには、 足の不調と同時に人が不調を感じやすい カラダの部位の反射区がたくさんあります。 これは、 私個人的には足の構造そのものにあると思っていますが、 そもそも足(甲)とスネ(下肢)がT字でクロスしていること。 結合部は当然たまりやすい、 可動域が制限される等 個体差が出やすい部位。 実際に足首の可動域が少なく、 しゃがめない、甲が伸ばせない、甲を引き寄せることができない。 結果、足首がどんどん硬くなっていく。 とにかく この足首がゆがんでいたり、 ある程度稼働しない限りは...
親指=頭部

親指=頭部

一人一人、 自分の普段よく使っている言葉を意識すると、 よく使ってんなぁ・・・という フレーズがあります。 怒っている時もその一つで、 「腹が立った」と表現するか、 「頭にきた」や、「カチンときた」 そんな表現ができると思いますが、 さて、あなたはどちらを使っていますか? 今回は、 「カチン」ときたバージョン。 頭に血が上ったバージョンにおすすめの反射区を ご紹介♡ まず、親指は頭全体の反射区で、 この中に「神経」「脳」の反射区が入ります。 イメージとしては頭だと思ってもらって 全体的に押してもらうとよいですが、...
肺

肺。 呼吸をつかさどる器官で、 普段は意識することも少ないですが、 風邪をひいて、せき込んだり、 走ったりすることで 呼吸のペースが変化すると 途端に「肺」の存在に気がつきます。 さて、 たになか式あしつぼラボでは、 肺の反射区を触っていく際に、 まず「下ごしらえ」を大切にしています。 31番 肺の反射区 その下ごしらえが 「甲」側をまずは触ることで 足裏の横アーチを形成しやすくするように。 この横アーチ付近に 肺の反射区が存在しているので、 甲側から緩めておくことによって、 実際の足裏反射区を押さえやすくなります。...