肝臓

肝臓

肝臓の反射区は、 右足にしか存在していません。 足裏にある反射区は、 カラダをそのまま反映しているので 一つしかない臓器は、どちらかに一つしか存在しない。 今日のツボは「肝臓」 肝臓って、一般的には お酒飲む人しか関係ないでしょ?って思ってないかな? 実際はそうでもなくて、 脂肪肝等、お酒以外の 甘いもの、脂っこいもの、添加物まみれ、 なんならむしろ健康のための「サプリメント」 それが影響することもあります。 事実、 私もゲコですが、 肝機能障害で入院経験あり。 なので、 お酒飲まないわーという方も、...
腕

腕にトラブルありますか? 女性で言うと、「二の腕」が細くなりたい! とか、 男性で言うと、「上腕二頭筋」を鍛えたい! というところでしょうか? 足つぼにも「腕」の反射区があり、 その部位を押すと、 「パツンパツン」に張っている。 自覚の有無はさておき、 座り仕事、 特に私は「マウス」を使うのがよろしくないのでは? と思っていますが、 意外とデスクワーク、PC作業は 腕の滞りの原因だと考えています。 実際に入力するときも、 入力内容考えている時も、 この姿勢。 これは、背中が丸まり、 腕が巻き状態になっているのは簡単に想像つきます。...
三半規管

三半規管

三半規管の反射区は 甲側、小指・薬指の間の水かきにあります。 耳の反射区(小指・薬指)と近いので 一緒にケアしてあげると効果大。 話は変わりますが、 足の小指の爪が小さい方、 つめが横に向いてしまっている方(寝指) 指が浮いている方 これらの方は、 足元(土台)が不安定な状態にあるので、 今は感じていなくても めまいや、乗り物酔い、 疲れがたまったり、気圧の変化等で 体調がすぐれないという可能性をはらんでいます。 ただただ触る、なでる、流す というよりも、 その歪んでいる指を、 ない爪を、血行を良くしてまっすぐ育てる。...
喉・扁桃腺

喉・扁桃腺

喉と扁桃腺。 同じの様で、反射区は別々に存在しています。 45: 扁桃腺  48:喉 風邪の引き始め、高熱が出る前だとリンパ腺が腫れ出すので扁桃腺なんかに影響が出始めます。 ここは、個人的には道具も不要。 指で、お家にあるクリームを塗って 滑りよくしながら クルクルクルクル 奥深く触ってみると 意外や意外、 結構痛いときがあります。 風邪の前兆かもしれないので、 痛いときは カラダを温めて、 特に喉にタオルを巻いて 少し早めに寝る等もしてみてください。 肺 カラダで感じて、自分のあたまで考える 【11月】GYMBA試乗会・開催...
心臓

心臓

カラダは、左右非対称。 足裏にある反射区も、 非対称に存在しているものがある。 それの一つが、 この「心臓」の反射区。 心臓反射区は、 左足にしかありません。 よく「狭心症」に「高血圧」に という記載があるのが この心臓反射区ですが、 特定の症状を書いてしまうと、 「私関係ないわ」 と触らないと思うんですよね。 そうじゃなくって、 カラダって、臓器って、器官って、 全てがバランスを保ちながら、 各々の役割を果たしながら 人間としての生体機能を果たしている。 特に 心臓は、心停止=死。 心臓の反射区は、 特別心臓に疾患がなくても、...
痰を切る

痰を切る

足つぼの反射区って、 ほんと統一されてないなぁ~というのが 私個人的な考えなんですが(笑) 例えば、 胃とか、肝臓とか心臓の反射区っていうのは よくよくわかりますね(笑) 一方で、 やっぱり神経系・ホルモン系にも とても相性がいいのが足つぼ。 だから 「坐骨神経」「脳下垂体」みたいな そういうものもありますが、 今日のこれ。 「痰を切る」って(爆) 喉でもなく、 扁桃腺でもなく、 (これらは既にあるからね) 痰を切るための反射区。 ということで、 今日はここ。 64: 痰を切る 足首のくぼみ 足首の全面。...